ボーナスを貰っても使い切れない可能性がある

ボーナスで貰える最大額はオンラインカジノによって制限されていて、カジノ毎に上限額が明記されています。ところがあまりオンラインカジノをプレイしない人が、こうしたボーナスを使い切れず残したまま利用期限を超えてしまうことがあります。使い切れないほど貰ってしまってもいいことではないので、無理だと思うような金額は貰わないことです。

お金を入れすぎると使い切れない

ボーナスは入れたお金によって配布されることとなり、一定のラインまでは入金している金額と同額、それ以上になると割合によって支給されることになります。最大で手に入れることができるのはオンラインカジノ側の設定によって変更されることとなりますが、入れすぎてしまうと800ドル位貰うことになり、これを使い切ることがかなり難しくなります。
毎日オンラインカジノを利用している人なら、そもそもオンラインカジノでプレイしている回数が多くなっているので、まず使い切れないことはありません。しかし使い切れない場合、利用している回数が少ないことが要因になってしまいます。使い切れない場合は没収されてしまい、ただボーナスの制限だけが残ってしまうのです。

意地でも使い切ってしまう

無制限に利用できるオンラインカジノも用意されていますが、どうしても期限ギリギリになっているなら無理にでも使います。ボーナスは残しておいても意味のないもので、どんどん使ったことでお金を得ることが大事です。使い切れない場合は最大まで賭けてしまい、要らないボーナスはすべて使い切るようにしておくといいです。
こうしてボーナスを使い切ってしまえば、後は出金制限をどうするかです。0ドルまで下げてしまえばこうした問題はなくなりますし、ある程度の額まで使い切ってしまえば大丈夫ですが、意外と苦労するポイントです。ボーナスを得ることは、それだけ他の部分にも影響が出ると思ってください。

使いきれなかったらおとなしく0ドルに

もし没収されていることに気づいた場合は、早めに0ドルまで使い切ったほうがいいです。制限はそのまま残ってしまうので、この制限を解除するには自分がお金を使い0ドルまで減らしてしまうことが一番いい方法です。
こうして0ドルにしておけば問題なく入金して、次のプレイをすることができます。出金制限だけはかなり厳しい問題になっているので、これだけは先に解除するようにして、それから2度目の入金をするのです。